10/28 9:00-コメントに返信しました。

カオスチャイルド【レビュー・評価】思春期の妄想が止まらない!緻密なシナリオで猟奇的な連続殺人事件を追うエログロ学園ミステリー

レビュー・評価

ゲームと映画大好き!
わにやまさん(@waniwani75)です。

PS4/PSVITA『カオスチャイルド』の感想を書いていきます。

どんなゲーム?
  • 猟奇的な殺人事件を追う学園ミステリー
  • 妄想力がカギになる!エロに振り切った選択肢の数々が面白い!
  • 二転三転するグロ度高めの驚きストーリー!
スポンサーリンク

カオスチャイルド

プレイ時間 26時間
ジャンル アドベンチャー
難易度 誰でもプレイできる
トゥルーエンドには攻略情報が必要
表現 グロ・セクシー表現過多

 

カオスチャイルド:短評

『カオスチャイルド』は、東京の渋谷で起こる猟奇的な連続殺人事件を追っていく学園アドベンチャーです。

ストーリーを読み進めていくアドベンチャーゲームでありながら「CERO:Z指定」という、かなりグロ度の高いストーリー!


新聞部でスクープを狙う主人公が、バラバラ殺人や死体を弄ぶような劇場型の事件に首をつっこむことで、自分や周囲の人間が巻き込まれていきます。

殺人ミステリーではありますが、シリアスかといえばまったくそんなことはなく、むしろセクシー表現過多でコメディ的!

本作は、選択肢による分岐ではなく、特定のシーンで「ポジティブorネガティブ」な”妄想”をすることでストーリーが変化するのですが、この妄想が基本的にエロい!

ラッキースケベやハーレム展開など、「そんなわけあるかい!」とツッコミたくなる思春期の妄想を、声優さんもセクシー全開で振り切ってやってくれるから、ここまでくると気持ちがいいくらい!


「科学アドベンチャーシリーズ」特有の二転三転する練度の高いストーリーは、アドベンチャーゲーム好きならやって損はしません!

グログロでエロエロな甘辛ミックスにハマれます!

エロエロな妄想がくだらなくて楽しい!


ストーリー分岐の要であるエロエロな妄想が、最高にくだらなくて楽しいです! 

妄想の世界だからこそ、言ってしまえば“なんでもあり”なわけで、唐突な百合展開やお色気ムンムンな飛躍はギャグの域まで振り切れてます。

ヒロインがアイスを食べるシーンだけで、よくもまぁあそこまでセクシーな妄想ができるものだと感心しますよ!
(声優さんすごい!)

Z指定の理由はグロだけにあらず!

家族の前でやるのは恥ずかして死ぬやつ
妄想のあとに冷たい視線を浴びるまでがセット!

 

魅力的なヒロインごとのストーリー


『カオスチャイルド』は、ノーマルエンドの他に各ヒロインごとの分岐が用意されていて、キャラクターの強みが活きています。

  • 天真爛漫で天然ぎみの幼馴染
  • 誰もが憧れる生徒会長
  • 小悪魔的に慕ってくるかわいい後輩
  • 無口でゲーマーな巨乳美女

と、それぞれ個性的でとってもかわいいんですが、かわいいだけじゃなくエロい妄想に巻き込まれるわ、グロミステリーだからかわいいだけじゃ済まされないわで、いろんな表情を見せてくれます。

ささきむつみさんによるかわいいイラストのおかげで、いろんな分岐を見たくなる!

厨二感が強く好みが割れそう


好みが分かれそうな点としては、厨二感が強い点でしょうか。

主人公は、「情報強者」を自称して他者を見下している冷笑系で、あまり魅力的とはいえません。

ストーリーもどこかで見たラノベっぽい感じで、科学アドベンチャーだけどファンタジー色が強いのはミスマッチに感じたかな。

セクシー表現、グロ表現が苦手な人におすすめできないのは大前提として、オタク色が強いストーリーが苦手な人にも不向きだと思います。

まとめ

「科学アドベンチャーシリーズ」の名に恥じぬ、安定した面白さのあるミステリーアドベンチャーです。

グロい!エロい!の振り切った表現がストーリーの良いスパイスとなり、日常系の和やかさとスリリングなストーリーの両面が楽しめます。

Z指定からもわかるように、ノベルゲームといえど気持ち悪いシーンが多いので注意してくださいね!

コメント