5/23 3:00-コメントに返信しました。
おすすめ記事

ライフイズストレンジ トゥルーカラーズ【ちょっと感想】善悪選択肢から脱却したことで迷いがいのあるアドベンチャーに回帰!ミステリーで先が気になる好発進!

速攻レビュー

ゲームと映画大好き!
わにやまさん(@waniwani75)です。

発売されたばかりの新作『ライフイズストレンジ トゥルーカラーズ』の序盤感想をお届けします!

選択肢によって物語が変化していくアドベンチャーゲームの中でも、大好きな大好きなライフイズストレンジシリーズの新作!待ってました!

スポンサーリンク

ライフイズストレンジ トゥルーカラーズ

 

善悪で分岐しない選択肢がいい感じ!


今回、『ライフイズストレンジ トゥルーカラーズ』の発売に当たって、気になっていたことがあります。

それは、どんなタイプの選択肢なのか?ということです!

初代を除く『ライフイズストレンジ ビフォアザストーム』と『ライフイズストレンジ2』は、善か悪かを問う選択肢がメインで、悩みがいがなかったのを残念に思っていたんですよ。


しかし今作の『ライフイズストレンジ トゥルーカラーズ』……、善or悪の選択肢から脱却!

どちらがいいとは一概に言えない選択肢が突きつけられていて、悩む楽しさを感じられています! 

例えば、

「子どもにお願いされた秘密を守るのか/心配している大人に教えるのか」
「トラブルになるけど真実を伝えるのか/その場を収めるために嘘をつくのか」

などなど。

選択肢がどうストーリーに影響するのか読めないから、うー、悩むー!

でもそれが楽しい!

選択に関してはかなり好感触!
施設で育った主人公は、兄と暮らすために鉱山の町へと引っ越してくる
  
今作もチャプター終了後には世界のプレイヤーの選択がパーセンテージで見られる

 

キャラクターやストーリーは?


現在、チャプター1をクリアしたのみなので、ストーリーに関してはまだわかりませんが、主人公の「アレックス」のキャラクターは気に入りました!

ライフイズストレンジシリーズの女性キャラクターは口が悪かったり愛想笑いをしない等身大のキャラクターばかりで好きなのですが、今作のアレックスもそのバランス感覚は絶妙

彼女の特徴として、感情の起伏が激しい(相手の感情に影響を受けやすい)という特徴があるので、喜怒哀楽たくさんの顔を見られそうで楽しみ!

怒りを発露させたときは相手をボッコボコに殴ってた!笑

ストーリーは、ある事件の真相を追うミステリーだそうなので、起承転結がはっきりしていて面白そうくなりそうだな〜と期待しています!

ライフイズストレンジシリーズはインテリアがおしゃれで絵になる風景がいっぱい
 
小物類もよく作り込まれていて温かみを感じます

 

初代には届かないが2は超えてきそう!


で、結局面白いの?どうなの?

っていうところが気になると思いますが、ライフイズストレンジシリーズ特有の美しい日常の切り取りが好きな人は かなり楽しめると思います!

初代のようなガツン!とくるストーリーが見たい!という方は……、それはまだちょっとわからないです!


でも、現時点で言えるのは、やはり初代は別格ということ

初代のように、時間を巻き戻す能力を使えることで、選択肢を選びなおせたり、ギミックを解いていくパズル要素などはありません。

今作の主人公は、モノや人に宿る強い感情や思い出を読み取ることができますが、ゲーム性とは結びついておらず(今のところ)、一般的なインタラクティブアドベンチャーという感じ。

現時点では、『ライフイズストレンジ』未満、『ライフイズストレンジ2』以上というのがわたしの感想です!

主人公は人の感情が色で見えるだけでなく怒りの声や悲しみの声を聞くことができる
 
安心安定のローカライズはさすが!

 

まとめ

以上、『ライフイズストレンジ トゥルーカラーズ』の序盤感想をお届けしました!

総じて 好感触!

特に、迷いがいのある選択肢が出てくるのがいいですね!

すでに選択に後悔していて、もう1周やりたい!と思わせてくれてるので、ミステリーの結末や最後の選択を含めて先が非常に楽しみです!

チャプター1が3時間かからなかったくらいなので、チャプター5まであるとすれば(知らないけど)15時間程度のプレイ時間になりそうかな?

コメント

  1. わにやまさん、こんにちは。

    私は初代しかやったことがないのですが、トゥルーカラーズ面白そうですね、やってみたくなりました(何時になることやらですけど)。

    個人的には初代は内容もさることながら音楽がとても好みでした。ゲームのサントラに対しての私の概念が改められた作品でした。

    • upper topperさん、こんにちは!

      トゥルーカラーズは最後までプレイし終わりましたが、初代のような秀逸なシナリオを期待するならおすすめできそうにないですね〜汗
      最近のLiSは良くも悪くも雰囲気ゲーの傾向があって、音楽や演出は素晴らしいものの、心をエグる物語が恋しいです(⌯︎˃̶᷄ᗝ˂̶̥᷅⌯︎)

      LiSの音楽はとても素敵ですよね。
      映像と音楽を聴いてるだけでセンチメンタルな気分にさせてくれて、わたしも大好きです(^^)

      • わにやまさん、こんにちは

        トゥルーカラーズ、率直な感想をありがとうございます(^^;
        記事にもあるように初代は別格、みたいですね、参考にさせていただきます。

        LiSの音楽については…、白状すると初代以外も音楽だけ楽しんでしまってます。
        (イヤ、ゲームをやりなさいよ、というツッコミはなしでお願いしたいです)
        Spotifyに公式らしいプレイリストがあってサントラ的に聴いています。

        • upper topperさん、こんにちは!
          いえいえ、テンション下げちゃうこと言ってすみません〜汗
          でもゲームって映画などと違って値段も高めだし、時間拘束も長いので、どうせなら心に残るものを遊んでほしいんですよー!

          え!LiSのサントラ、Spotifyにプレイリストあるんですか!?
          いいな〜!わたしも聞いてみます!
          聴いてる間に涙出てこないか心配だけど(⌯︎˃̶᷄ᗝ˂̶̥᷅⌯︎)笑
          サントラ先行で、あとからゲームやるのも「この曲がここで!」みたいな驚きがあっていいですよね〜!
          わたしはFFシアトリズムがシリーズ初めてだったので(*ˊᵕˋ*)