10/20 10:00-コメントに返信しました。

オブジェクトの描き込みは本家超え?ごちゃごちゃ楽しい絶景集|マリオ+ラビッツ キングダムバトル

絶景集

ゲームと映画大好き!
わにやまさん(@waniwani75)です。

今回は、『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』の中で出会える絶景集。

『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』は、任天堂ではなく、「UBIソフト」というフランスの会社が製作しており、カラフルポップなんだけど、どこか「おもしろおかしい」世界がたくさん登場します!

このゲームの記事

 

スポンサーリンク

エイジドガーデン


最初のステージ定番の、緑の平原。

色彩がはっきりしていて、少し目がチカチカしたかなぁ。

水源を見下ろす桟橋は、

わたしの大好きなロケーション♪

 


巨大なトイレや水に噴き上げられるクリボーなど、思わず、

んッ!?ナニコレ!?

と、二度見しちゃうギャグが仕込まれているのがこのゲームなんです。

背景まで遊び心いっぱいで楽しくなります。

シャーベットさばく


砂漠をモチーフにした、サボテンやオアシスが目をひく「シャーベットさばく」。

水の中に巨大なレモンサイダーが浮かんでいで、この場所も楽しくなります。


「シャーベットさばく」は、さばくと氷が合体した不思議なエリア。

砂漠のカラカラ大地と、雪や氷のミスマッチが面白いですね。

そういえば、『スーパーマリオオデッセイ』でも「砂漠 × 氷」のエリアがあったな!

「シャーベットさばく」で一番笑わせてもらったのは、パンツをかぶせられたキラー…。

スプーキートレイル

これまでの明るい世界観から一転、おばけ屋敷っぽい「スプーキートレイル」。

テレサが街灯にされちゃってるのはびっくりしましたね!

近づくと消えます。(芸が細かい!)


占いをしてくれる不気味なサーカステントもあります。

カラフルなんだけど、逆にこわい感じがなんともいいなぁ。

ヴォルケーノ


熱い!熱い!熱い!
マグマだらけの「ヴォルケーノ」。

やっぱり最後はマグマなんだ!

と思っていたら、


徐々に「製鉄所」のような雰囲気に。

大釜で煮えたぎるマグマ?の迫力がすごい…。


その後は、鉱石の採掘場へと変化。

青白く光る鉱石と、トロッコの線路がいいですね~。


最後は「武器の製造工場」へと変化。

マグマ
 ↓
製鉄所
 ↓
鉱石場
 ↓
武器工場

と、いろんなロケーションが詰め込まれている場所でした!

ピーチ城

すべてのワールドの入り口があり、拠点の役割を果たす「ピーチ城」。

任天堂のある日本をリスペクトしているのか、桜が咲いているのが新鮮です。

こんなところでお花見できたら楽しそう。


肝心のピーチ城はラビッツたちによってキンキラ金に変えられちゃってます。

この趣味の悪さがいいんだよ!(金はメッキらしい…)

まとめ

背景のオブジェクトの描き込みが非常に細かく、遊び心満載でとっても面白い世界でした!

マリオのキャラクターたちをおかしく調理していて、何度も笑っちゃいました。

コメント