8/25 12:30-コメントに返信しました。

今週のゲーム&映画 情報まとめ|ゲーム進捗報告も2019.01.26

情報いろいろ

ゲームと映画大好き!
わにやまさん(@waniwani75)です。

今週のゲーム&映画ニュースから、来週の発売・公開情報。

ゲームのプレイ進捗など1週間の総括盛りだくさんでお届けします!

スポンサーリンク

最新ゲーム&映画ニュース

『ドラゴンクエスト11 S』キャストとシナリオ追加が発表


Nintendo Switch『ドラゴンクエスト11 S』について、キャストとシナリオ追加が発表になっています。

メインキャストはすでに『ドラゴンクエストライバルズ』などで起用されている方々なので、ストーリーで関わるサブキャラクターに注目が集まりそうです。

個人的にはファーリスがどんな感じになるのか楽しみ!

また、追加シナリオについても言及されていて、今あるエピソードの補完なのか、新エピソードの追加なのか、気になるところです。

『メトロイドプライム4』の開発を1からスタートへ


任天堂が『メトロイドプライム4』の開発について、制作していたゲームをたたみ、新たな体制で再出発することを公表しています。

1からの開発となれば、実際にプレイできるのは4〜5年後とかですかね?

中途半端なものを出されるよりはいいと思いますが、もし自分の好きなシリーズだったらと考えると、飢餓感がすごそう。笑

『バイオハザード RE:2』オリジナル版のテクスチャが配信予定


いよいよ発売になった『バイオハザード RE:2』に、オリジナル版のテクスチャが配信されます。

先行配信は、バイオRE2デザインのPSストアカード3000円券を購入することで、プロダクトコードから入手。

PSストアカードを購入しなくても、3月22日以降無料配信されるとのことです。

こういう遊びゴコロ大好きです!

トゥームレイダーでもポリゴンカックカクの初代コスチュームとかありましたけど、背景がPS4の美麗グラフィックだけに違和感すごいんですよね〜。

美麗なNPCと並ぶと、時代の差を感じちゃっておもわず笑っちゃいます。

まぁ、ネタ的に楽しむ程度で、全編プレイすることはないんですけどね!笑

シャドウ オブ ザ トゥームレイダーDLC第3弾が配信


『シャドウ オブ ザ トゥームレイダー』のDLC第3弾が配信になっています。

今回のDLC、怖いけどめっちゃ面白そう!

ジャンプアクションで仕掛けを回避していくトゥームとか、ワクワクしかないやん!

DLCは全部で7本らしいので、7本全部配信されたらやってみたいなぁ。

配信ごとにちょびちょび遊ぶのは、自分のプレイスタイルに合ってないので。

アサクリオデッセイDLCの物語が一部変更へ


『アサシンクリードオデッセイ』のDLCの物語の内容が一部変更になったそうです。

少し前から話題になっていましたが、プレイヤーの選択の自由を奪うストーリー展開について色々あったようですね。

かく言うわたしも、プレイしていたら悲しい気持ちになった側の人間だと思います。

たった一人の大切な人を作ってプレイしていましたからねぇ…。

ま、プレイしていない外野がどうこう言うことじゃないですね。

【映画】『L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』予告


『L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』の予告編が公開になっています。

剛力彩芽さんと山崎賢人さんが主演を務め、「壁ドン」という言葉を世に広めた映画です。

今回は、『君の名は。』でヒロインみつはの声や、『ちはやふる』でカルタ好きの後輩を演じた上白石萌音さんが主演なんですね!

上白石萌音さんいいなぁ、コメディタッチのラブコメとか似合いそうで、どんな演技されるのか見てみたいです。

あとね、これは昨年の映画なんだけど、『センセイ君主』もコメディ色強そうで面白そうだったから、今度レンタルしてこようかな。

【映画】『万引き家族』がアカデミー賞外国語映画賞にノミネート


『万引き家族』がアカデミー賞の外国語映画賞にノミネートされています。

日本からはもう1本、長編アニメ映画賞に『未来のミライ』がノミネート。
長編アニメでアカデミー賞にノミネートされるのはジブリ作品以外で初の快挙となっています。

『万引き家族』は様々な賞をとっており、非常に評価の高い作品ですね。

来週の発売・公開情報

わにやまさんのゲーム日記

テイルズオブヴェスペリア リマスター

『テイルズオブヴェスペリア リマスター』は、クリア直前まで行っていたので週末にはクリア!

うん、やっぱり好きなゲームって夜更かししちゃいますねー。


平日でも2時とかまで遊んじゃって、次の日しんどかったです。(でもまた熱中して夜更かし…)

ゲーム的な面白さでいうと、もっと魅力的なゲームはたくさんあるんだけどね、心に残る大切なゲームってやつです。

ザンキゼロ

ずっとプレイしたかった『ザンキゼロ』をようやくプレイ開始!

真夏の世界観なので、季節ハズレ感半端ないですが、楽しんでサバイバルしています。


本作は、ダンジョン構造が非常に複雑なので、攻略状況を忘れてしまわないように1日1ダンジョンクリアするようにしてます。

途中でキャラクターが死んだり、持ち物がいっぱいになったら帰らざるをえないんで、「どこ行って、どこ行ってないっけ?」と悪戦苦闘…。

1回の冒険でどこまで進められるか?みたいな駆け引きがあるのはちょっと『ペルソナ5』っぽいですね!

もっとストーリーだけをサクサク楽しめればいいかなと思っていましたが、意外とゲーム部分が面白くて楽しいです!

わにやまさんのひとりごと

わたしは普段、テレビをまったく見ないのですが、1年に2回だけ、絶対に見るのが『M-1グランプリ』と『さんま玉緒の夢叶えたろかSP』。

M-1はその時に一番面白い漫才だけを見られるので、毎年楽しみにしています。

夢叶えたろかは、見るだけで幸せになれる番組なので、こちらも毎年恒例。

人を困らせるドッキリは嫌いなんですが、ハッピーサプライズは見ていて楽しいですね。

今回は、記憶をなくしてしまった花嫁のエピソードが素敵でした。

毎日記憶がリセットされてしまうという話を見て、気になってたけどずっとスルーしていた『50回目のファーストキス』を借りたよね!笑

銀魂を実写化した福田監督らしい、コメディを織り交ぜた楽しく感動できる映画でしたが、やっぱり邦画の女性言葉は好きじゃないですね~!

「〇〇だわ」「〇〇わよ」

って、実際あんまり使われていないのに、映画やドラマになるとな〜んか出てきちゃうんですよね。

『50回目のファーストキス』でも、めっちゃいいシーンで不自然なセリフが出てくるので、感動的なシーンに集中できない…。

言葉は人を表すので、こういうの気になるなぁ…。

コメント

  1. 夢叶えたろかSP、今年はプロレスが扱われるとの事で久しぶりに観ました。大好きなレスラーに負けるために戦う女性。ヒールになりきっている姿がすごく真剣でファンとしても応援したくなりました。ヒールやっていても、嬉しそうな表情がにじみ出るのが微笑ましかったです。
    あの番組、夢が叶う時の参加者の表情がたまらないですね。こちらも幸せな気持ちになります。

    テイルズオブヴェスペリア、昔Xbox360を持っていた時に少し遊んだんですが、本体と一緒に売ってしまったんですよ。というか、テイルズシリーズは途中でリタイヤしてしまいがちなんですよ‥。色々手を出しつつ、クリアしたのはエターニアだけ‥。ヴェスペリアは、正月のセールでps3版を買ったので、今度はクリアしたいです!

    • プロレスの夢叶えたろかよかったですね!
      夢を叶えてもらう女性が、素人とは思えない濃いキャラクターの持ち主で、大いに笑わせていただきました。
      ほんと、あの番組だけは家族全員が毎年楽しみにしています^ – ^

      ヨウタイガさん、たしかベルセリアも途中でしたよね!
      ふっふっふ、購入しちゃったんでお先にクリアしちゃいますよ!
      ヴェスペリアはPS3でも充分きれいですしね♪
      ぜひ、リベンジしてみてください!
      ケロロのDLCがPS4版には収録されてなかったので、とてもショックでしたよー!