9/20 22:30-1件のコメントに返信しました。

今週のゲーム&映画 情報まとめ|ゲーム進捗報告も2018.07.14

情報いろいろ

ゲームと映画大好き!
わにやまさん(@waniwani75)です。

今週のゲーム&映画ニュースから、来週の発売・公開情報。
ゲームのプレイ進捗など盛りだくさんでお届けします。

スポンサーリンク

Nintendo Switch向け『白猫プロジェクト(仮)』が発表


スマホゲーム『白猫プロジェクト』の関連タイトルが2020年を目標に、Nintendo Switch向けに開発を進めているとのことです。

『白猫プロジェクト』は、かわいい3Dアクションなので、Switchにきてくれたら是非遊んでみたいですね!

にしても、2020年かぁ…。

その頃はSwitch含めて、家庭用ゲーム市場がどうなってるだろう。
楽しみにするにはちょ〜っと先の長い話かな!

『グランブルーファンタジー』もどうなってるのか気になります。

『ポケモンLet’s Go!ピカチュウ/イーブイ』新映像が公開


Nintendo Switch『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ』の新映像が公開、予約も開始しています。

新しいグラフィックで描かれるタケシやカスミ、ジム内の様子がよくわかりますね。

さらに、メス版のイーブイの姿や、髪型まで変えれちゃう着せ替えも。

いいですね〜、早く初代の世界に浸りたい!

結局、イーブイは進化するのかな?
まだ、どちらのバージョンを購入しようか迷い中なので気になる。

ペルソナ5の新価格版が登場


『ペルソナ5』の廉価版が9月6日より発売されます。

新価格版は、5,378円。

本来の価格よりもおよそ4,000円安くなるので、手に取りやすくなりそうですね。

気になっていた方は朗報です。

わたしはクリアに80時間以上かかったので、ペルソナ5を1本買うだけで年末まで遊べるんじゃないだろうか。笑

【映画】ジュラシック・ワールド出演のブライスにとって映画とは


『ジュラシック・ワールド』に出演しているブライス・ダラス・ハワードのインタビューで印象的な部分があったので紹介。

この記事の中で、ブライスは映画をこんな風に表現していました。

日常を送っている時よりも“生きてる”ことを実感できるのが映画の醍醐味

すごいこと言うね。その通りだなぁ。

映画でもゲームでも、日常では感じられない興奮や感動が五感を刺激してくれるよね。

現実では体験できないことをロールプレイングできるのって、最高の気分だよ。

【映画】イルミネーション新作『グリンチ』大泉洋による日本語吹き替え予告が公開


 

3DCG映像作品『モンスターハンター:レジェンド・オブ・ザ・ギルド』の製作が発表

来週の発売・公開情報

わにやまさんのゲーム日記

オクトパストラベラー

今週は、3時間限定の体験版も含めて『オクトパストラベラー』をプレイ。

レトロなRPGってあんまり馴染みがないので、「どうかなー?」と思っていたんですが、体験版をプレイし終える頃には、

もっと遊ばせてくれー!

って、ソッコーで予約してました。笑

戦闘やキャラ特性がわかってきて、熱が高まってきたところで3時間が終了するんですよね。

全然区切りが良くないからこそ、製品版を買いたくなる。

面白いスタイルの体験版でした!


オクトパストラベラーは、過去スクエニから発売されたRPGのエッセンスを感じます。

マルチ主人公なんかは聖剣伝説っぽいし、「BP」と言う攻撃回数を増やせる戦闘はブレイブリーデフォルトっぽい。

弱点属性を突く面白さと、キャラ特性によってパーティ組むの楽しいですね。

みんなそれぞれにフィールドアクションと扱える武器が違うから、めっちゃ悩む…。

っていうか、まだ8人の仲間全員に会えてないけど!笑


ちなみに、わたしが最初に選んだ主人公は狩人の「ハンイット」。

オフィーリア、アーフェン、テリオン、プリムロゼ、オルベリクの6人を仲間にしたところです。

DLゲームいろいろ


今週は新作の『オクトパストラベラー』まで、微妙な空白ができたので、DLゲームをいろいろプレイ。

「フィンチ家の奇妙な屋敷で起きたこと」
「Firewatch(ファイアウォッチ)」
「Undertale (アンダーテール)」
「yonder 青と大地と雲の物語」

をプレイ。

どれもなかなか楽しめたけど、やっぱり一番はフィンチ家かな!

あの奇妙な芸術と、ゲーム性を絡めたストーリーテリングは最高だった!


ちなみに…、「Undertale (アンダーテール)」は戦闘が難しすぎて挫折中です。

どうやらわたし、弾避けが超苦手みたいで、避けてるつもりがめっちゃ当たっちゃうの!

4回も戦闘したら、だいたいゲームオーバーになっちゃって、全く進めません…。

先週の「グロウホーム」も挫折しちゃってるし、DLゲームって個性ある分、難しいゲームも多くて結構苦戦してます。

バイオハザード7

兄のバイオ熱が高まってきたので、「エンドオブゾイ」もプレイしてもらいました!

エンドオブゾイ、めっちゃ面白いね!
まさか、主人公がパンチでゾンビをなぎ倒していくとは…!

しかも体力回復に虫を食べるって…、

どんな未来人や!!笑

 


兄もね、「ジョー(主人公)が超人過ぎて全然怖くない!」って言ってました。

怖さは軽減されてるけど、ステルス要素が追加されてたり、フィールド構造をうまく利用すると有利に進められたりと、また違う方向で面白いんだよね!

ワニに食べられたときは、衝撃だったけど。笑

うちの兄はゾイを気に入ってたし、「ゾイを助ける」という一点に絞られたストーリーもよかったですね。
ゾイ、すごく綺麗だった…。

いろいろと納得のいくエンディングだったので、本編をプレイしたら、エンドオブゾイまでプレイしないともったいない気がしたなぁ

え?
わたしは見てただけだよ?


Switchは画像関連が大変

『オクトパストラベラー』で久しぶりにがっつりSwitchでRPGをプレイしているわけですが、画像処理が大変ですね!

わたしはSDカードを使用してないので、1000枚までしかスクリーンショットを保存できなくて、『ゼノブレイド2』や『スーパーマリオオデッセイ』の画像を大量削除。

思い出が消えていくみたいで 悲しい…

 

SNSを介した画像の転送も1枚ずつしかできないから、トータルで100枚くらい画像を移したいわたしとしては少し不便だなぁ。

『リトルドラゴンズカフェ』はどちらで買おうか迷っていたけど、PS4版にしようかと思います♪

Switchの携帯モードは使ってないから、画像枚数を気にしなくていい方がわたしはラク。

Switchは画像サイズ小さいから、リサイズの手間がなくて便利ではあるんだけどね!

コメント

  1. UNDERTALE 心折れちゃいましたかー
    オススメしただけに申し訳無いです(>_<)

    MOMODORA といい、2D系より3D系の方が得意ですよねスプラトゥーンとかモンハンとか

    インディ系は2Dアクション多いので
    苦手なジャンル多いのかも知れないですね

    その点、ウユニさんはオススメタイトルの選定が上手いなーと思ってたり

    これに限らず、難易度ってやっぱり人それぞれなんだと感じますねぇ

    • いえいえ!気になってたゲームなんでいい機会でした♪
      むしろ、もうおすすめしてもらえないじゃないかという恐怖!笑
       
      2Dゲームは、単純に経験の差なんだろうなぁ~。
      まったくと言っていいほど、プレイしてきてないんで…。
      避けてるつもりなのに、自分から弾に当たりに行ってんじゃないか!?ってくらい、見事に当たっちゃってました( ;∀;)

  2. オススメしないって事はないんですが、自分が好きなの、わにやまさんに合わないから言ってないのが多いですねw

    俺の好みが結構変わってるかもしれないですねぇ

    • 人の好みって、ほんといろいろですもんね~。
      わたしもブログなんてやってますが、誰か1人に対してゲームをおすすめすることってほとんどないです。
      それこそ、タロンさんのハイパーライトドリフターくらい!
      おすすめっていうか、地獄への勧誘?
      相手の好みをよく知ってるか、気心知れてないとおすすめできないですね!^ – ^