10/19 9:00-コメントに返信しました。

今週のゲーム&映画 情報まとめ|ゲーム進捗報告も2021.07.10

情報いろいろ

ゲームと映画大好き!
わにやまさん(@waniwani75)です。

今週のゲーム&映画ニュースやリリース情報を紹介。

ゲームのプレイ進捗なども含めた1週間の総括を盛りだくさんでお届けします!

スポンサーリンク

最新ゲーム&映画ニュース

有機ELディスプレイのNintendo Switchが登場


「Nintendo Switch(有機ELモデル)」が10月8日発売です。

幾度となく新型が噂されてきたSwitchですが、今回発表になったのは本体性能ではなくディスプレイ強化モデルでした!

画面幅が広がり7インチになり、スタンドの角度が細かく変えられるようになるなど、携帯モードをメインにプレイする方向けの強化なので、据え置き派は特に買い替えなくても良さそうですね!

『ヴァンパイア:ザ・マスカレード スワンソング』2022年2月発売


『ヴァンパイア:ザ・マスカレード スワンソング』が2022年2月発売です。

何度か目にしていたゲームであるんですが、オープンシナリオのアドベンチャーゲームということで、グロそうだけど面白そう!

“オープンシナリオ”と聞くと『デトロイトビカムヒューマン』が頭に浮かびますし、ぜひやってみたいです!

『GOHOME』が7月15日配信


Nintendo Switch『GOHOME』が7月15日配信予定です。

マンホールを使って怪異から逃げる女の子が主人公のホラーゲームで、怖そうだけどCERO:Bっていうのを聞いて俄然興味が湧いてきました!

こちらの記事で紹介されていますが、開発の方は全年齢向けのつもりで作っていたんだそうで、ゆとりお子様ゲーマーのわたしは ますます興味津々!

発売直後は10%オフで購入できるので、時間があればやりたいなぁ。

『Alba: A Wildlife Adventure』7月21日発売


『Alba: A Wildlife Adventure』が7月21日発売です。

おっと?
これは『A Short Hike』の雰囲気を感じるほのぼのオープンワールドっぽくて気になります!

ただでさえ7月は購入予定パンパンなのに、インディー系もいろいろやりたくて困っちゃうなー!(にやにや)

Switch版は予約で20%オフで購入できるそうなので、お得に楽しみたい方はぜひ活用を!

【映画】『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』日本版予告

マーゴット・ロビーのハーレイクイン最高だ!

 

【映画】『MINAMATA-ミナマタ-』予告


 

わにやまさんのゲーム日記

スカーレットネクサス

今週は『スカーレットネクサス』のユイト編をクリアしました!

これでようやく全編をプレイしたことになるんですが……、えっと……、カサネ編とユイト編の ストーリーのクオリティ違いすぎませんかッ!?

ユイト編はナギの話が気になっていたので、そこはすごくよかった……、っていうか破壊力あったんですけど、思ってたよりナギのストーリー配分が少なかったですね!

事前にナギとユイトの親交の深さがわかるようなエピソードがもう少しあると、よりドラマティックだったかなぁと思います。


アクションの方は、カサネ編を25時間も遊んでいたからカサネ班の超能力に慣れすぎていて、全員が使えるようになってからはすぐに「複製」「放電」「超高速」をセットしなおしてまたバカスカ派手に楽しく遊ばせてもらいました。

ユイトはバックステップがないから敵との距離管理が難しいけど、剣でバシバシ叩けるのが気持ちいいですね!

ユイト編をクリアすると、いつでもカサネとバトンタッチができるようになったので、主人公をカサネに戻して トロコンしましたよ〜!!

『探偵撲滅』以来のトロコン!

わたしはカサネ編めっちゃ楽しめましたし、もう少しカサネを動かして遊びたい気分だったので!


一番大変だったのは、スキルパネル全開放のためのレベル上げかな!

エリアチェンジでは敵が再出現しないから、一旦別のマップに移動してから戻ってくる必要があるんだけど、PS5版はロードがめっちゃ速くて恩恵が感じられました!

PS5でもっともゲーム体験を変化させているのはロードの速さですね!

ロードが面倒くさくて、これまでは、ちょっとした用事程度でマップ移動するのが億劫だったんですが、PS5だとパッパパッパと移動できちゃうからものすごく快適!

『ホライゾン 禁じられた西部』がますます楽しみになった!

 

カリギュラ2

今週はさらに、『カリギュラ2』をプレイしてクリア!

“ジュブナイル学園RPG”というのが気になっていたのでMHS2までに滑り込みでプレイです!

ペルソナほどのクオリティを求めるのはさすがに酷でしたが、理想世界と現実という二面性のあるキャラクターのストーリーが楽しめました!

仲間キャラクターは全員、キラキラな仮面の裏に隠された最低最悪の現実を抱えているので、その秘密覗いていくのが醍醐味だったかな!


主人公は男女から選べるんですが、女性主人公のデザインがかっこいいからお気に入り!

黒髪のかっこいい女性が主人公ってレアじゃない!?
(セクシー路線じゃないやつ)

しゃべらない系主人公だから、見た目だけの変化なんだけど、キャラクターイラストはペルソナにも負けないくらいかっこいいですし、『カリギュラ2』のデザインや衣装はすごく好きですね〜!

個々のストーリーでは、背筋の凍るようなニコちゃんが好きでした。

わにやまさんのひとりごと

コントローラーの収納に困る…

今週は、海外ドラマの『ザ・シューター』などを見て過ごしていたんですが、ゲーマーの悩みコントローラー収納問題について話そうかな!

ゲームのコントローラーってどうしたらいいんだろう?

これまでも数が多くて収納に困っていたんですが、PS5を買ってさらに1つ増えたからもうとっちらかっちゃって……。

いつもはテレビ台周辺に置いているんですが、ちょっとぐうたらして収納をサボると、PS4/PS5/Switchといろんな種類のコントローラーに囲まれる生活が出来上がってダメダメです。

使用場所と収納が離れてるから散らかっちゃうなら、手近に突っ込めるカゴとかあるといいのかなぁ?

コメント

  1. わにやまさん、こんばんは~。
    コントローラー収納問題は頭痛いですね、うちもやはりテレビの前に置いてるだけで。
    PS4はちょうど2個充電出来るスタンドを電源つけず収納台として使っていてまだ収まり良いけれど、Switchのプロコンはごろりと放置です。
    本当に、ここにPS5が来たら更にカオスいや腐海へまた一歩…(◎-◎;)

    7月は自分も遊ぶソフトが多くて困っています。特に今週はオラ夏に加えてゼルダもやると決めてしまって。
    ゼルダはブレワイが初でしたが、スカイウォードソードはゼルダ史の始まりに当たると聞いて、これはやらなければいけないのでは?となり、急遽買う事にしました~。

    ついでに12日から八景島シーパラダイスであつ森のイベントが始まるので、平日の密を避けられる時を狙って今週中に行こうかとも。
    あつもりで捕った魚や海の幸を本当に見れるのも惹かれるし、ジャスティンの釣り大会があると言うのも気になって笑

    ではでは失礼します~。

    • 陽光さん、こんばんは!
      コントローラー収納問題はなかなか解決しませんねぇ(^_^;)
      頻繁に使うから、テレビのリモコン並みに近くに置いておきたいんですけど、3つも4つもあるととっちらかっちゃって困ります!
      世のゲーマーのみなさんはどうなさっているのか…。

      7月は豊作すぎて時間が足りませんね!
      お、ゼルダですか!
      ゼルダはスカイウォードソードあたりからストーリーに力が入ってきたので、見応えあると思います( •̀ᴗ•́ )و ̑̑
      戦闘が最初はちょっと難しいんですけど、他のゲームとは比較できない唯一無二の面白さなので、楽しんでもらえるといいなぁ♪

      どうぶつの森でそんなリアルイベントがやっているんですね!
      ゲーム内の水族館は凄かったですし、実際に見てみたくなる気持ち凄くわかります!
      ダイオウグソクムシが気になる…。笑

  2. 私はコントローラーは100均の壁掛け網にコントローラー置くくらいの小さいカゴを沢山付けて、そこに各種置いてます。
    ホコリも溜まりにくくなって良いですよ。

    充電用のUSBケーブルも近くに這わせておくと便利

    言うてもPCだと箱コン一択(PCなら全機種認識するけど箱コンが№1)なんですけど

    床に置くととっ散らかるので壁を活用しております。

    わにやまさんなら素敵にシャレオツに飾れるかも?

    • なるほど〜!
      コントローラーを壁掛けですか!
      定位置が用意されているだけで、なんかもう敗北感……!( ꒪⌓︎꒪)笑
      しかも充電もできるだと!?
      わたしもつぐみさんを見習ってしっかり整頓しないとなぁ!
      やっぱり箱コンって使いやすいんですね!
      わたしの箱コンは、無線のやり方わかんなくていつも有線で遊んでるというローテクぶりです(;ᴗ;)

  3. 『カリギュラ2』、遅れを取りつつも自分もクリアできました。
    一番ゾクッとしたのは、ニコちゃんでしたね。

    底抜けに明るい元気キャラであるニコちゃんに対し、計算高く狡猾だと踏み込んでいくのは、今までに経験したことがないゾクゾクさでした。
    その時のニコちゃん、表情が真顔になって怖い…。

    ラスボスも、今までにない感じで自分にとっては斬新でした。
    クリア後に特典サントラで各ステージの曲を聴きなおしたんですが、嫌々偶像をやってたわりには、むっちゃノリノリで歌ってるやん!って突っ込んでしまいました。

    • 「カリギュラ2」をプレイしてる人が周りにいなかったので、お話できて嬉しいです〜(*^▽^*)
      ニコちゃんはいきなり空気変わるからゾクゾクしますよね!
      よくいる元気っ子後輩キャラかと思いきやまさかの…でした。
      敵キャラだけど、リアリストの心愛ちゃんなど意外性のあるキャラばかりでしたね(^^)

      ラスボスはわたしもびっくりしました!
      なんかもう…、いろんな意味で衝撃じゃないですか!?あれ!?
      サントラ、そんなノリノリだったんですね、聞いてみたい。笑
      特典CDついてて嬉しいんですけど、再生機器持ってないからただの円盤になってしまう…(;ᴗ;)