4/17 17:00-2件のコメントに返信しました。

ニンテンドースイッチ購入前に振り返る!結局、WiiUは買ってよかったのか?

ゲームの話

ゲームと映画大好き!
わにやまさん(@waniwani75)です。

わたしは『スプラトゥーン2』の発売と同時にニンテンドースイッチをいよいよ購入します!

新世代機へのバトンタッチを前に、WiiUを振り返ります。

スポンサーリンク

楽しみすぎて発売日に購入!

WiiU発売当時、ネットの情報を見て、期待感がいっぱいだったわたしは、wiiu本体を発売日に購入!

当時本体と同時に発売されたソフトにはあまり興味がなく、なんとwiiu本体のみを購入。

ソフトがないので遊べないにも関わらず、そりゃもう嬉しかったのなんのって!

自分でゲーム機本体を買うのもの、発売日にゲットするのも初めてだったので、

大人ってサイコー!!

と、喜びが爆発していました。

発売日購入を踏み切った理由

なぜ欲しいソフトもないのに発売日に購入したのか?

それは任天堂への信頼感に他なりません。

もっと正確に言うと、『ゼルダの伝説』への信頼感ですね。

わたしは『ゼルダの伝説』を遊ぶためならゲーム機本体を買っちゃいます。
そして、任天堂のハードは『ゼルダの伝説』の発売が約束されています。

わたしにとってwiiuは、

  • 買う
  • 買わない

の選択ではなく、「いつ買うか?」だけが問題だったんですね。

『WiiUベーシックセット』の価格は25,000円に抑えられており、しばらく値下げはないだろうと判断。

いつ買っても同じなら、

発売日のワクワクも一緒に楽しんじゃおう!

という理由で発売日に購入しました。

WIIUで遊んだソフトを振り返る

ソフト無し状態からスタートしたわたしのWiiUライフですが、その後発売されるソフトを続々と遊びます。

  • ゼルダの伝説 風のタクトHD
  • ゼルダの伝説 トワイライトプリンセスHD
  • ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド
  • ゼルダ無双
  • スーパーマリオブラザーズU
  • スーパールイージU
  • スーパマリオ3Dワールド
  • スプラトゥーン
  • ニンテンドーランド
  • ピクミン3
  • マリオカート8
  • レゴシティアンダーカバー
  • エピックミッキー2

ゲームブログやってる割には少ないじゃん

と思われるかもしれませんが、わたしにとってこの本数はめっちゃ多いです。

ほぼ新品購入

WiiUソフトの特徴で面白いのが、ソフトのほとんどが 新品で発売日に購入している いうこと。

これはつまり…。
発売前から情報をチェックして心待ちにしていたゲームソフトばかりだということです。

最近は、

早く発売されないかなぁ~

とワクワクして待っている時間もゲームの楽しみのひとつなので、「発売前から期待しているタイトル」の存在は大きいです。

どれも面白かった!

もちろん、全部がとはいきませんが、WiiUで遊んだゲームはどれも面白かった!

どのソフトも丁寧に作られていて、一定の水準以上の出来 でしたし、わたしの大好きな明るい世界観が多く発売されたので、安心して手を出せるタイトルばかりでした。

『スプラトゥーン』では、アクションシューティングという新しいジャンルを好きになれたし、『ゼルダの伝説』関連のソフトが4本も発売されて毎年のように楽しめたなんて信じられません。

それに、未だに気になっているソフトもいくつか…。

結局、WiiUは買ってよかったのか?

周りのWiiUへの評価や、商業的な「成功・失敗」を全部無視して、

結局、WiiUは買ってよかったのか?

を考えると、それはもちろん、

イエス!!

です。

ただ、これだけでは実は不十分で、実際には、

買ってよかった!
が、発売日に買う必要はなかった

というのが正しいですね。

先にも言いましたが、WiiU発売当時は遊びたいゲームソフトがなく、

どのゲーム遊ぼっかなー?どんなゲーム出るのかなー?

と、迷っているうちにWiiUに ある変化 が起きます。

それは…、

実質値下げ!!

ダウンロードソフトをつけて据え置き価格で販売する、『Wii U マリオカート8 セット』なんかがそれにあたります。

わたしは『マリオカート』も大好きなので、今になって振り返ってみると、WiiU本体を購入するベストなタイミングはここでした!

ニンテンドースイッチの買い方

そんなWiiUの経験を経て、ニンテンドースイッチは敢えてローンチ(発売日)には買いませんでした。

欲しいソフトはもちろん『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』があったわけですが、ここではWiiU版を選択。

ニンテンドースイッチだけでしか遊べなくて、

本体を買ってでも欲しい!

と思えるタイミングで購入するようにしました。

「 買い控え 」

というと、ちょっとイメージが悪いかもしれませんが、ごくごく自然なゲームの買い方に戻った。と思っています。

まとめ

楽しいゲームをたくさん遊ばせてもらったWiiUから、いよいよニンテンドースイッチにバトンタッチ。

現実的なことを言うと、「HDMIケーブルバトンタッチ」ですね。

今回のわたしのベストタイミングは『スプラトゥーン2 セット』!
競争率が高そうなのに、予約できたのもラッキーでした。

ニンテンドースイッチでもたくさんの楽しいゲームに出会いたいと思います!

WiiUは「Hulu」の視聴に使用しているのでバリバリ現役だけど…笑(ほぼ毎日使ってる)

コメント

  1. 私は「スプラトゥーン」に出会えた、これだけで大満足です♪
    またこのゲームが宮本さんの下の世代で造られた事も
    これからの任天堂を見通す上で重要な役割を担ったと思います。
    惜しむらくはもう一年早くゼルダがWiiU単独で発売されていたら
    今の様な不遇な扱いはされなかったでしょうが・・・今更ですね。
    時間を掛けたこそのゼルダ、もといSwitchの成功に繋がったとも言えますから。

    実は私も運良くSwitchスプラ2同梱版の予約が出来まして、
    発送の連絡すら心待ちにしている状態です笑
    これから「スプラ2」「ARMS」「マイクラ」「チョキッとスニッパーズ」を
    心ゆくまで楽しみますよ~!

    • いやぁ~、懐かしいです!
      『スプラトゥーン』が楽しくなってきたときに、いろいろpecoさんにアドバイスもらってからもう随分経ちますね。

      ゼルダは…(-_-)
      ま、pecoさんと同じ気持ちです!笑
      WiiU版の不遇を嘆きつつ、これだけ支持を得ていることがまず嬉しい^^*

      同梱版の予約おめでとうございます!
      ゼルダでチャンスを逃されていたので、めっちゃ気になってました笑
      怒涛のスイッチラッシュですね!
      お互い楽しみましょう~!