10/19 12:00-コメントに返信しました。

『シェンムー2』で主人公が香港滞在中に身を寄せる3つの宿はどれが一番快適なのか?リアルに想像してみた!

ゲーム雑記

こんにちは!シェンムーの魅力にすっかりハマってしまったわにやまさん(@waniwani75)です。

今回は、『シェンムー2』の話題。

故郷を離れて香港へとやってきた主人公は、作中で3つの宿に滞在することになります。

  • 安くて汚いホテル
  • きれいな相部屋
  • 船上の家

どの宿泊先が一番快適なのか?リアルに想像して、勝手にランキングを制作してみました!

あなたの快適な宿はどこ?

スポンサーリンク

『シェンムー2』3つの宿ランキング!

第3位:紅秀瑛の部屋


第3位に選んだのは、「紅秀瑛(こうしゅうえい)」の部屋です!

ゲームを進めると主人公は、武道の師である彼女の部屋に居候させてもらうことになります。

メリットは以下の3つ。

メリット

  • 宿代がかからない
  • 衛生面で安心できるきれいな部屋
  • 相部屋でさびしくない

3つの宿の中で、もっとも人間的な生活が送れそうなのって紅秀瑛さんの部屋しかないんじゃないでしょうか。

宿代がかからない!清潔感がある!(いい匂いがしそう)いいことだらけ!

では、なぜ最下位なのか。

問題なのは一緒に生活するのが秀瑛さんであることです。

主人公の涼は男性ですよね? いや〜、いろいろとマズイでしょ!

武道の師に手を出すとか、そういうことじゃないですよ!(涼は硬派だから!!)

恋人でない異性との相部屋って、めっちゃ気を使いません?

おならとか、しづらいでしょ?

一日の終わりくらいは、心身ともにリラックスできる空間が必要です。


秀瑛さんにとっても、涼がいる空間では、一人のときと同じようなくつろぎ方はできないはず。

デメリット

  • 異性との相部屋は気を使う
  • 秀瑛さんに申し訳ない
  • ソファでの就寝

お部屋のコンディションは最高なんですけどね!

あんなに豪華なお宅なんだから空き部屋貸してくれ、秀瑛さん!(もしや、あえての相部屋!?)

第2位:安いホテル


主人公が香港へとやってきて、一番最初に身を寄せるのが方来旅社ほうらいりょしゃの安いホテルです。。

第2位にしたメリットを挙げてみます。

メリット

  • 安全な個室である
  • ベッドで身体を休められる
  • 誰にも迷惑をかけない

香港の3つの宿のなかで、唯一、一人部屋なのがこのホテル。

身体の休まるベッドで眠れるのも、ホテルだけです。

少々衛生面に不安のある部屋ですが、生活するうえで不自由はないと思います。

(おならもできるね!)


最大の難点は宿代。

毎日38ドルを支払わなければいけません

宿代を確保するために毎日アルバイトをする日々が待っています。

このリアリティが『シェンムー』の面白いところなんですが、毎日毎日支払いに追われ、食いつながないといけないって思うと、心的ストレスがすごい!

滞在にお金がかかるのは当たり前のことなんですが、涼は香港に留学しに来たわけでも、移住してきたわけでもありません。(日本から持ってきたお金はパーだし……)

目的は、父の仇を探すこと。

アルバイトに割く時間が増えて、本来の目的が疎かになっちゃいかんでしょ!

デメリット

  • 毎日38ドルの宿代がかかる
  • 衛生面に不安あり

自立した生活を送り、たくましくなって帰郷するにはいい宿です。

第1位:船上の家

見事、第1位に輝いたのは、船上の家です。

この舟の家は、ウォンという少年が住んでおり、涼は居候というカタチでお世話になります。

メリットは以下の3つ。

メリット

  • 宿代がかからない
  • ウォンが朝ごはんを作ってくれる
  • 使い方次第で快適に暮らせるかもしれない

 


秀瑛さんのときとは違い、ウォンは男の子。

同性同士の相部屋であれば、精神的負担も少ないと思います。

ウォンが気を使うようであれば撤退だー!

ウォンは子供です。そして、おそらく孤児。

涼のことを「お兄ちゃん」と呼んで慕う様子からしても、きっと寂しい思いをしているはずです。

涼は子供にやさしく、面倒見のいい青年。

ウォンの家にお世話になりつつ、一緒に食事をとったりする時間は涼の精神的にもいい影響がありそうですよね。


もうひとつは、宿代がかからないこと

宿代にまわす分のお金を、食費にあて、より健康的な食事をとることもできるでしょう。

居候させてもらっているかわりに、食費や雑費を出せばウォンが窃盗を働く必要もなくなって一石二鳥!

同じお金を払うのならば、ホテルのフロントではなく、ウォンに向けて使った方が気持ちがいいですよね。

また、賃貸ではないので、より良いクッションや毛布を持ち込んで、快適な寝床に改造するとこもできるのではないかと!

レッツ、DIY!
大改造!ビフォーアフター!

(父の敵討ちどうした…笑)


デメリットは簡単です。

一番キケン。

高潮なんて来た日には、死が待っています。

Oh、デンジャラス!

海から吹き付ける潮風で、身体は塩まみれのベタベタ。

悪天候なら、撤退を余儀なくされるでしょう。

デメリット

  • 狭い
  • 衛生面に問題あり
  • 安全面に問題あり

ん?
あれ?これ、ほんとに一番快適かな?

まとめ

以上、『シェンムー3』で涼が滞在する宿をランキングにして紹介しました。

わたしは身体的ストレスよりも、精神的ストレスに苦しさを感じるため、一番自分らしく楽しく生きられそうな場所を上位にしています。

逆に、「綺麗な部屋」が優先事項という方もいらっしゃるはず。

清潔感、一人の空間、やすらぎ。

人によって、宿に求めるものはそれぞれ。

あなたの好きな宿はどこですか?

コメント